静止画・動画撮影およびSNS投稿について

MANNER

日本ハンドボールリーグ は、来場者が安全に試合観戦を行うこと、また、撮影した写真や動画について JHL・チームの権利を妨げずに多くの皆様と共有し、ともに JHL をサポートいただくことを目的に、以下のとおり静止画(写真)・動画撮影および SNS 投稿に関するルールを改定いたしました。

写真・ビデオ撮影時のルール

  • 立ち入りが認められた場所からのみ撮影をおこなってください。
  • 会場内の電源の使用はできません。
  • 会場内からのライブ配信は禁止いたします。
  • フラッシュや AF 補助光等を使用した撮影、大きな機材(望遠レンズ、三脚など)を使用しての撮影、自席を離れ通路を占拠または立ち止まっての撮影といった他の観戦者への観戦、移動を妨げる行為、競技に影響を及ぼす行為は禁止いたします。
  • 観客席から身を乗り出しての撮影等の撮影者、他の観戦者の安全を確保できない行為は禁止いたします。(係員の指示に従っていただけない場合は、やむを得ず退場とさせていただくことがあります。)

SNS投稿時のルール

  • 投稿数に関して写真は複数枚可とし、動画に関しては1試合につき3投稿のみ許可いたします。動画の尺(時間・長さ)については各20秒以内とします。
  • 個人での利用を目的とした場合に限り許可いたします。商用目的での使用は認められません。メディア掲載や商用目的での写真および動画の撮影については、権利元である JHL またはクラブの許可が必要です。商用目的での無許可の投稿については権利元である JHL より消去等の申し立てをさせていただきます。
  • 投稿には、以下のハッシュタグ(#)をつけて拡散にご協力ください。
    #日本ハンドボールリーグ #JHL(他のハッシュタグを追加も可)

その他

  • 会場内において、注意・禁止事項、その他リーグが定める規定に反する行為により発生したトラブルや事故については、JHL、チーム、主催者側は責任を負いません。
  • 投稿に関するトラブルについては、JHL、チーム、主催者側は一切責任を負いません
  • JHLtv の映像を無許可でダウンロードする行為は YouTube 利用規約に違反します。掲載が確認された場合は消去等の申し立てをさせていただきます。

禁止事項の事例