日本ハンドボールリーグ 新リーグ入会審査スケジュール変更について

一般社団法人日本ハンドボールリーグは、2024 年の開幕を目指した次世代型プロリーグの発足に向け準備を進めています。すでにご案内していた入会審査スケジュールにつきまして、以下の通り変更させていただくことを、理事会にて決定いたしましたのでご報告させていただきます。

変更前変更後
入会申込提出期限2022年3月末(設定せず)
審査書類提出期限2022年5月末2022年8月末
入会審査結果発表2022年7月2022年10月
新リーグ開幕2024年2月2024年2月

葦原一正一般社団法人日本ハンドボールリーグ代表理事コメント

この度は、当初予定していた新リーグへの入会審査スケジュール変更のご案内が、従来設定していた入会申込提出期限直前となってしまったこと、ファンの皆様、並びに申込に向けてご準備を続けていただいているチーム関係者の皆様にお詫び申し上げます。

2021 年 12 月 20 日の新リーグ構想発表以来、多くのチーム、団体関係者の皆様からお問合せをいただき、新リーグに向け前向きに準備を進めていただいていると感じています。

しかし、新型コロナウイルスのまん延防止等重点措置が長期化していた中で、各チームによる自治体やアリーナ施設等との折衝や各種調整に想定より時間がかかっているというご意見もいただいています。同時に、既存のリーグ加盟チームはもちろん、新規で加入検討いただく方々にも、新リーグ構想への理解を求めるには時間が少なかったとも感じており、さらに丁寧なコミュニケーションの必要性も感じています。

私たちの目的は、新リーグをただ立ち上げることではなく、理念に共感していただいたチームの皆様と共に、「サステナビリティ(持続可能性)」のあるハンドボールリーグを実現することです。そのために総合的に判断して、この度の入会審査スケジュールの変更をリーグ理事会にて決定しました。

なお、この変更によって、2024年2月に予定している新リーグの開幕時期を変更する予定はありません。強い経営基盤のもと、50 年、100 年後に、ハンドボールという魅力的なスポーツがファンを魅了し、子供たちが目指すことのできる競技であり続けている状況を作る、その実現に向けて、日本ハンドボールリーグは、引き続き新リーグの開幕に向け準備を進めてまいります。