北國銀行 vs ソニー

Recap

北國銀行、プレーオフ首位通過を地元で決める。

北國No.14河田のシュートで先制。北國はNo.20中山、No.13佐原、No11秋山と連取し試合の主導権を握る。たまらずソニーはタイムアウトを申請するもミスが続き得点を挙げられない。ソニーはNo.13北原が10分に初得点をあげ北國を追いかける。しかし北國No.12馬場がソニーの前に立ちはだかり、追随を許さず徐々に点差を広げていく。ソニーはNo.14谷のシュートで応戦するも点を詰めるまでに至らず、北國は前半を18-7で終える。

後半は北國No.20中山の得点で始まる。対するソニーはNo.7服部の速攻からNo.24角南、No.9笠井、No.4田村と連取し、前半と対照にソニーペースの展開となる。中盤、北國はセットオフェンスから着実に得点を上げ、ゲームをコントロールしていく。北國は選手を入れ替えながら優位にゲームを進め29-19で勝利し、プレーオフ首位通過を決めた。北國No.11秋山は50試合連続得点を上げ、華を添えた。

Results

チーム前半後半得点警告退場失格FPP勝敗
北國銀行1811290306.000Win
ソニーセミコンダクタマニュファクチャリング712190102.000Loss

会 場

金沢市総合体育館
石川県金沢市泉野出町3-8-1

Movie