ブラックブルズ vs オムロン

Recap

高さと攻撃力で勝ったオムロンが勝利

オムロンのスローオフで前半開始。互いに立体ディフェンスを敷き、激しいコンタクトの中、連続得点を許さないシーソーゲームの展開となる。ブラックブルズは、17番小川のカットインを中心に、パスをテンポよくまわし得点を重ねる。対するオムロンは、24番李のミドルシュートと2番勝連のサイドシュートで得点を重ね、15-15の同点で前半を終える。

ブラックブルズのスローオフで後半開始。10分過ぎまで、一進一退の展開となるが、ブラックブルズの不正入場を機に、オムロンがじわじわと点差を広げる。ブラックブルズは、11番柴田を中心に強いコンタクトで応戦するも、李、勝連、石井、永田らの連続得点で10点差をつけたオムロンが勝利した。

Results

チーム前半後半得点警告退場失格FPP勝敗
飛騨高山ブラックブルズ岐阜157222206.000Loss
オムロン1518331103.000Win

会 場

飛騨高山ビッグアリーナ
岐阜県高山市中山町600

Movie