バイオレット vs 北國銀行

29 - 32
フルタイム
会場:

Recap

北國銀行が粘る三重バイオレットを振り切って、全勝を守る

前半立ち上がり、互いに点を取り合って6分4-4の同点。ここから三重バイオレットは14番渡辺、23番森本らで10分8-5とリードする。しかし今季全勝の北國も20番中山、11番秋山らでじりじりと差を詰める。三重も27番熊崎、23番森本らで得点するが北國は7番相澤が20分から3点を連取するなど追い上げ、24分11番秋山のサイドシュートでついに逆転、さらに加点して17-15で前半を終了。

後半に入り、三重も25番林、19番万谷らで食い下がるが、北國は21番松本の6分からの3連取などでリードを広げる。三重も15番多田、19番万谷が得点するもののなかなか連続得点が奪えない。それでも終盤22番井上、20番原らで4点を連取するなど粘りを見せたものの一歩及ばず、3点差で北國が全勝を守った。

Results

チーム前半後半得点警告退場失格FPP勝敗
三重バイオレットアイリス1514290204.000Loss
北國銀行1715321001.000Win

会 場

AGF鈴鹿体育館
三重県鈴鹿市江島台1-1-1

Movie