アランマーレ vs 北國銀行

Recap

北國銀行 快勝

北國銀行のスローオフで試合開始。北國銀行の7番相澤選手の7メートルスローで先制。アランマーレも4番飯塚選手のカットインで反撃。その後、2対2から5分過ぎ北國銀行は21番松本選手のサイドシュートから連続得点を重ね、6対2と点差を広げる。一方点差を詰めたいアランマーレは、4番飯塚選手の7メートルスローや17番大松澤選手のロングシュートで追い縋るも、点差を積めることが出来ず、北國銀行の速攻などで更に点差を広げ、終了間側には21番松本選手のスカイプレーを決め18対9のダブルスコアで前半を終えた。

後半アランマーレは4番飯塚選手のカットインで先制。しかし北國銀行が連取で更に点差を広げ、12分には23対14と9点差となる。たまらず、アランマーレは7番相澤選手にマンツーマンを仕掛け、打開を図るも、点差が縮まらない。アランマーレのゴールキーパー1番鈴木選手も頑張ったが、33対18で北國銀行が勝利した。

Results

チーム前半後半得点警告退場失格FPP勝敗
プレステージ・インターナショナル アランマーレ99180204.000Loss
北國銀行1815330000.000Win

会 場

富山市総合体育館
富山県富山市湊入船町12-1

Movie