オムロン vs 大阪ラヴィッツ

37 - 25
フルタイム
会場:

Recap

オムロンがラビッツに圧勝

ラビッツの藤井のミドルシュートで幕を開け、8分までシーソーゲームの展開。しかし、8分からオムロンが速攻4本を含む7連続得点で逆転し主導権を握ってゲームを展開した。途中ラビッツの藤井と三原の頑張りで2点差まで詰め寄られたが、オムロン16、ラビッツ13の3点差で前半を終了。

後半もラビッツの藤井のシュートで幕を開けたが、その後、オムロン24李の2得点を含む4連続得点で試合を決定づけた。オムロンはその後も攻撃の手を緩めず2連、3連2回、4連と怒涛の攻撃で21点を取りラビッツを37対25で圧倒し終了した。

フォトギャラリー

Results

チーム前半後半得点警告退場失格FPP勝敗
オムロン1621371205.000Win
大阪ラヴィッツ1312250306.000Loss

会 場

山鹿市総合体育館
熊本県山鹿市熊入町416

Movie