ブラックブルズ vs 北國銀行

Recap

首位を走る北國銀行が貫録の勝利

ブルズは北國の高いディフェンスに苦しむ中、北國は6連続得点で主導権を握る。中盤ブルズは14番高橋のポストシュート、6番中島のサイドシュートなどの得点とキーパー16番神谷の好セーブで互角の戦い、終盤から北國は早いディフェンスでブルズの得点を抑え、21番松本のサイドシュートや6本の7mスローを確実決めた相澤の得点で5-17と北國リードで前半を終える。

後半開始から北國のペース、13番佐原の速攻、11番秋山のサイドシュートなどで得点を重ねる。ブルズは14番高橋、10番豊島のサイドシュートや4番宮崎、11番柴田のポストシュートで得点するも、北國の多彩な得点力で14-34北國の勝利。

Results

チーム前半後半得点警告退場失格FPP勝敗
飛騨高山ブラックブルズ岐阜59141103.000Loss
北國銀行1717340204.000Win

会 場

OKBぎふ清流アリーナ
岐阜県岐阜市藪田南2-1-1

Movie