ソニー vs HC名古屋

Recap

互いに優位に立ちつつドロー決着

名古屋No.10飯島のサイドシュートでゲームが動くも、ソニーNo.14谷やNo.13北原のミドルなどソニーペースで試合が進む。名古屋はNo.9髙宮の速攻や7mスローによる連続得点で追い上げる。名古屋ディフェンスが退場となるもお互いに得点を取り合い、ソニーの3点リードで折り返した。

後半立ち上がりは名古屋の退場もあり、ソニーが5点差まで広げる。しかし、名古屋の7人攻撃がソニーの退場を誘い、連続得点で差を詰める。一進一退の攻防が続き、後半残り5分名古屋がついに追いつき、No.9髙宮のミドルで逆転に成功。ソニーのタイムアウト明けから得点し合って、最後はソニーNo.15青の7mスローが成功しドローとなった。

Results

チーム前半後半得点警告退場失格FPP勝敗
ソニーセミコンダクタマニュファクチャリング1314270102.000Draw
HC名古屋1017270408.000Draw

会 場

高松市香川総合体育館
香川県高松市香川町川東下1917-1

Movie