オムロン vs HC名古屋

23 - 17
フルタイム
会場:

Recap

ホームで2連勝のオムロン

オムロンのスローオフで試合開始。HC名古屋のディフェンスは、高めトップの5-1でプレッシャーをかける。一方のオムロンは低めの3-2-1。先制点は、HC名古屋NO15山本のロングシュート。オムロンは、NO7岩渕の連続得点やNO11尾﨑の速攻で3連続得点し、3対1でオムロンがリードする展開の出だしとなった。オムロンの硬いディフェンスに苦しみ、レフリーのパッシブ予告が多くなるHC名古屋。13分、5対5の同点と緊迫した試合展開。18分過ぎから25分にかけて、NO7岩渕の7mスローやロングシュート、No8西尾のロング、NO11尾﨑のサイドシュート、No9永田のポストシュートでオムロンの5連続得点。4点差となったHC名古屋は26分過ぎ、タイムアウトを申請。7人攻撃を試みるも、オムロンNO1宮川の好セーブに阻まれる。3点差をつくオムロンがリードし前半を終える。

後半立ち上がり、HC名古屋はオムロンのゴールキーパー宮川の好守もあり得点につながらず、逆にNO10グレイの回転しながらのバックシュートなどで3連続失点し6点差の苦しい展開。1点取り返すが10分過ぎ7点差をつけられタイムアウトを申請。オムロンNO11尾﨑の連続得点で8点差とされ3回目のタイムアウトを申請。7人攻撃や高いディフェンスシステムを仕掛けるHC名古屋だが、取り合いとなり、なかなか追いつけない。終始リードしたオムロン23対17でがホーム2連勝。オムロンNO1宮川がプレーヤーオブザマッチを受賞。

Results

チーム前半後半得点警告退場失格FPP勝敗
オムロン107230102.000Win
HC名古屋1310171103.000Loss

会 場

山鹿市総合体育館
熊本県山鹿市熊入町416

Movie