テラスホテルズ vs バイオレット

Recap

テラスの猛追をかわし三重が逃げ切り勝利

開始30秒、三重19番万谷のステップシュートで先制。テラスは7人攻撃を仕掛けるもミスが続き、リズムをつかむことができない。テラスは前半16分のタイムアウト後、サイドシュートやスカイプレーで応戦するも三重ゴールキーパー榎の好セーブに阻まれ得点が伸びず、6-13で前半を折り返す。

後半に入り、テラスはディフェンスシステムを高めに変更しリズムを掴む。ゴールキーパー田口の好セーブが連発し、会場のボルテージも本日最高に。その後、6番比嘉や20番樋口の活躍もあり後半10分過ぎには無失点で13‐13の同点に追いつく。その後、一進一退の攻防が続くが、三重は残り時間6分を切って20番原の3連続得点でテラスの猛追をかわし、17‐20で三重の勝利となった。

フォトギャラリー

Results

チーム前半後半得点警告退場失格FPP勝敗
ザ・テラスホテルズ611170204.000Loss
三重バイオレットアイリス137200204.000Win

会 場

21世紀の森体育館
沖縄県名護市大南2-1-1

Movie