ブラックブルズ vs テラスホテルズ

Recap

ブルズ、ホーム戦快勝の初勝利。新規加入のテラスに勢いを魅せつけた

高山今季初のホーム戦、対するJHL初参戦テラスの一戦。両者立ち上がり硬さが見られたが、高山2番ベテラン金の速攻からのカットインで先制する。テラスも18番ゴールキーパー田口の好守が光ったが、高山11番柴田、6番中島らの攻撃で13-7の6点リードで前半を折り返した。

後半に入っても、高山の勢いは止まらず、17番小川のミドル、7番佐伯のポストなど、素早い展開からの攻撃で終始リードを保った。テラスも5番坂本を中心に反撃を試みるが、高山ゴールキーパー1番中野、16番神谷を中心に堅いディフェンスでテラスの追撃をさせなかった。テラス18番田口が7mスロー阻止50本を達成した。高山は今季初勝利を見事ホーム戦で飾った。

フォトギャラリー

Results

チーム前半後半得点警告退場失格FPP勝敗
飛騨高山ブラックブルズ岐阜1318310000.000Win
ザ・テラスホテルズ76130306.000Loss

会 場

飛騨高山ビッグアリーナ
岐阜県高山市中山町600

Movie