テラスホテルズ vs アランマーレ

Recap

アランマーレ豊富な運動量で完勝!

ホームでの初勝利を飾りたいザ・テラスホテルズ。アランマーレのスローオフで試合開始。9番横嶋遥のシュートでアランマーレ先制。スタートから7人攻撃を仕掛けるテラスに対し、3番行本をトップに据えたディフェンスで対応するアランマーレは豊富な運動量でなかなかノーマークを作らせない。テラスに攻撃のリズムを作らせない間に3連取し、その後も4番飯塚のゲームメイクから19番檜木、7番宮田、17番大松澤などの得点を演出していく。合計6本のエンプティゴールを含む10対20の10点差で前半終了。

後半も4番飯塚を中心に22番高木のポスト、5番佐々木の速攻などで得点を重ねていくアランマーレ。後半も7人攻撃を続けてアランマーレディフェンスを崩していきたいテラスは5番坂本、8番中山、14番塩田のシュートなどで応戦する。1番桑原、18番田口の好セーブで会場を盛り上げる場面もあったが、最後まで豊富な運動量と多彩な攻めで圧倒したアランマーレが20対36で勝利を収めた。

Results

チーム前半後半得点警告退場失格FPP勝敗
ザ・テラスホテルズ1010200102.000Loss
プレステージ・インターナショナル アランマーレ2016361205.000Win

会 場

具志頭社会体育館
沖縄県島尻郡八重瀬町字具志頭1

Movie