大阪ラヴィッツ vs ソニー

Recap

ソニー逃げ切る

大阪先制するが、ソニーがミドルシュートを続けてきめすぐに逆転。しかし大阪が勢いにのり4連続得点で5-2とする。ここでソニーがタイムアウト。ディフェンスを立て直しオフェンスでリズムがよくなり連続得点で再逆転する。ペースを掴んだソニーは13-8とリードを広げる。残り10分になって大阪は藤井にいいパスが入るようになり、たて続けに得点し、14-15の1点差に迫る。大阪に退場者が出て17-15で前半を折り返す。

後半はどちらもディフェンスが機能し、得点のペースが上がらないなりにオフェンスも両チームとも頑張り一進一退で試合が進む。15分過ぎに大阪がペースを掴み22分に同点に追いつく。ここで大阪に速攻のチャンスがあったが、ソニーゴールキーパー飛田がシュートをシャットアウト。逆転を許さない。このあと大阪に退場者が出てソニーが突き放す。このままソニーが2点差で逃げ切った。最後まで目の離せない熱戦であった。

フォトギャラリー

Results

チーム前半後半得点警告退場失格役員警告役員退場役員失格FPP勝敗
大阪ラヴィッツ1510251200005.000Loss
ソニーセミコンダクタマニュファクチャリング1710270300006.000Win

会 場

豊田合成記念体育館 エントリオ
愛知県稲沢市下津北山1-16-4

Movie