琉球コラソン vs 豊田合成

27 - 32
フルタイム
会場:

Recap

首位豊田合成の個人技で試合を決める

コートプレーヤーのスターティングメンバーの平均身長/体重が、豊田合成187センチ/89.5キロ、コラソン177センチ/79.5キロと形態的に大きな差がある両チームは、それぞれ6:0ディフェンスを採用。縦へのスピード豊かな個人技で圧倒する豊田合成に対し、コラソンはバックプレーヤーの素早いパスワークで揺さぶりをかける。前半終盤に、豊田合成がペースを握り、4点差で前半終了。

豊田合成は、選手を入れ替え若手主体のメンバー構成。豊田合成が決定力に欠ける中、コラソンも意地を見せ東江のミドルシュートで応戦する。コラソンは、後半10分過ぎまで4点差で粘るものの、豊田合成マルティンの堅実な3枚目のディフェンス、サイズを活かしたピボットプレーでその差を徐々に広げる。コラソンも7人攻撃で喰らいつくも、豊田合成徳田の個人技でリードを守り、試合終了。豊田合成が首位の勢いそのままに試合をまとめた。

Results

チーム前半後半得点警告退場失格FPP勝敗
琉球コラソン1413270204.000Loss
豊田合成1814321307.000Win

会 場

沖縄県立武道館アリーナ
沖縄県那覇市奥武山町52

Movie