大同特殊鋼 vs ウルヴス福岡

Recap

大同特殊鋼、多彩な攻撃で勝利

ゴールデンウルヴス福岡13番都々木の先制点で試合がスタートした。立ち上がりは大同特殊鋼の多彩な攻撃でペースを握る展開となった。ゴールデンウルヴス福岡はタイムアウトを取り、立て直しを図るが、大同特殊鋼の攻撃をなかなか抑えきれず、前半は21-14の大同特殊鋼の7点リードで折り返す。

後半は両チームともにゴールキーパーの好セーブやポストを使った攻撃、ミドルシュートなどで均衡した展開となった。ゴールデンウルヴス福岡は46番庄司、7番佐藤の得点などで追い上げようとするが、大同特殊鋼の25番のデネルのミドルシュート、2番河原のカットインなど多彩な攻撃で前半の点差を守り切り、36-29で大同特殊鋼が勝利した。

フォトギャラリー

Results

チーム前半後半得点警告退場失格FPP勝敗
大同特殊鋼2115360102.000Win
ゴールデンウルヴス福岡1415290204.000Loss

会 場

春日井市総合体育館
愛知県春日井市鷹来町4196-3

Movie