大崎電気 vs 琉球コラソン

Recap

接戦の末、大崎電気が勝利

試合開始直後から一進一退の攻防が続く。開始後10分頃から琉球コラソンにミスが続き大崎電気のペースになると思われたが、琉球コラソン19番美並選手が2度の7mスローを成功させるなどの活躍を見せ、琉球コラソンが食らいつくも、終盤大崎電気に3連続得点を許し17対13で前半が終了。

前半に続き、終始琉球コラソンが追いかける展開が続いた。大崎電気は華麗なパス回しで順調に得点を重ね、12番木村選手がフィールドシュート阻止通算1600本を達成するなど、リードを譲らず30対27で試合が終了した。

フォトギャラリー

Results

チーム前半後半得点警告退場失格FPP勝敗
大崎電気1713300204.000Win
琉球コラソン1314271205.000Loss

会 場

久留米アリーナ(久留米総合スポーツセンター)
福岡県久留米市東櫛原町170-1

Movie