大同特殊鋼 vs 豊田合成

28 - 38
フルタイム
会場:

Recap

大同、善戦するも力及ばず。合成快勝。

終始合成ペースで進んだ前半。合成9番趙のシュートを皮切りに、7番ヨアン、21番小塩とスピード溢れるプレーで得点を重ねる。対する大同もポストシュートを駆使し応戦する。5番石橋のサイドシュートも豪快に決まるが、点差は広がり、20対11と合成9点のリードで前半を折り返す。

両チーム次々と得点を決めるも、点差は縮まぬまま合成リードで後半も展開される。後半15分では、大同が3回目のタイムアウトを要求。大同19番末岡、18番吉田らが得点を重ねるも、前回王者合成が力の差をみせ38対28と勝利した。

フォトギャラリー

Results

チーム前半後半得点警告退場失格FPP勝敗
大同特殊鋼1117281103.000Loss
豊田合成2018380000.000Win

会 場

東海市民体育館
愛知県東海市高横須賀町桝形1-1

Movie