トヨタ東日本 vs 大崎電気

26 - 36
フルタイム
会場:

Recap

トヨタ自動車東日本、ホームで連勝ならず

No.20藤村のポストシュートで東日本が先制した。その後、両チーム互いに点を取り合うシーソーゲームの展開が続いた。3度の退場によりピンチの多い東日本であったが、No.12関口のファインセーブもあり、大崎電気1点リードで折り返した。

立ち上がり追いつきたい東日本であったが、No.5柴山のミドルシュートやNo.20高間の速攻などで大崎電気がリードを広げる。11分過ぎのタイムアウト後、7人攻撃を仕掛ける東日本であったが、攻撃が噛み合わず、ターンオーバーが増え、No.30川島のエンプティーゴールなどでさらに大崎電気がリード広げた。東日本No.9廣川の速攻などで追い上げを見せるが届かず、大崎電気が勝利した。

フォトギャラリー

Results

チーム前半後半得点警告退場失格FPP勝敗
トヨタ自動車東日本179260408.000Loss
大崎電気1818361001.000Win

会 場

フラップ大郷21
宮城県黒川郡大郷町中村字北浦58-1

Movie