トヨタ東日本 vs 北陸電力

29 - 27
フルタイム
会場:

Recap

トヨタ自動車東日本がホーム初戦勝利を収める

両チームともディフェンスが機能し、ミスの少ない引き締まった立ち上がりだったが、東日本NO.14佐藤の連続ゴールで4対1とリードした。その後は、北電が追いかける展開が続いたが、7人攻撃からNO.13水野のサイドシュートなどで3連取し残り1分で逆転し、北電が1点リードで折り返した。

立ち上がり早々NO.18藤原のサイドなどで連取し、東日本が早々に逆転に成功。その後は前半同様に東日本のリードを北電が追いかける展開が続いた。19分過ぎにNO.21西山の目の覚めるようなロングシュートが決まり、NO.17中川のカットインやこの試合で2000セーブを記録したNO.12関口のファインセーブなどで流れを掴み、東日本が勝利を収めた。

フォトギャラリー

Results

チーム前半後半得点警告退場失格FPP勝敗
トヨタ自動車東日本1217291001.000Win
北陸電力1314270204.000Loss

会 場

大和町総合体育館
宮城県黒川郡大和町宮床字松倉92

Movie