北陸電力 vs ジークスター東京

Recap

ジークスター東京が、北陸電力を後半突き放し4連勝!

北陸電力は、左サイドに水野、ゴールキーパーに佐々木、ディフェンスに石川といつもと違うメンバーを並べて試合を始める。序盤、北陸電力は固さがみられ、決定機を作り出せない中、ジークスターはバランスよく加点していき1-6とジークスターがリードする。だが、徐々に北陸電力のディフェンスが機能しだし速攻を中心に加点していく。19分、北陸電力の木本のインターセプトからのシュートが決まり8-7と逆転に成功したところでジークスターがタイムアウトを請求する。その後、北陸電力は2度退場者を出すも、ゴールキーパー佐々木のセーブや竹内の活躍もあり13-13と同点で前半を終える。

北陸電力31番重藤の鮮やかなミドルシュートが決まり後半が始まる。両チームともに退場者を出すも、ジークスターは土井が、北陸電力は高森がスカイプレーを決め、一進一退の攻防が続く。その中、ジークスターは東江の個人技や代わって入った三輪のサイドシュートなどが決まり、徐々にリードを広げだす。北陸電力は、メンバーを交代したり、7人攻撃などで反撃を試みるも逆転までにはいたらずジークスターが26-32で勝利した。

Results

チーム前半後半得点警告退場失格役員警告FPP勝敗
北陸電力13132606012.000Loss
ジークスター東京13193202019.000Win

会 場

北陸電力福井体育館フレア
福井県吉田郡永平寺町松岡室21-5-3

Movie