北陸電力 vs トヨタ紡織九州

29 - 25
フルタイム
会場:

Recap

北陸電力、ホームでシーズン2勝目!!!

前半開始1分、20番八巻のミドルシュートでトヨタ紡織が先制。その後もスピードあるパスワークから3番田中のポストシュートなどで試合序盤をリードする。北電も31番重藤のミドル・カットインで得点を重ねるが中々リズムが掴めない。しかし、6分過ぎから北電のディフェンスが機能し始め、5番久保、8番高森の速攻で得点を重ね、14分までには9-9の同点にまで持ち込む。紡織は19番三重を中心に積極的にゴールを狙うが、北電24番山﨑のナイスセーブに阻まれる。それに北電18番前田らが応え、北電が3点リードして前半を終える。

後半に入り、紡織は3番田中、20番八巻を中心に仕掛けるが北電ゴールキーパー24番山﨑に阻まれる。北電は5番久保、8番高森のサイドシュートなどの5連続得点で12分までに22-14と紡織を突き放す。紡織は19番三重のカットインなどでなんとか巻き返しを図るが、北電のゴールキーパーを中心とした堅守に阻まれ中々波に乗れない。北電は20番山城と5番久保のスカイプレーが決まるなどチームの勢いが止まらず最終スコア29-25と北電は今季2勝利目を挙げた。

Results

チーム前半後半得点警告退場失格FPP勝敗
北陸電力1613290204.000Win
トヨタ紡織九州1312250306.000Loss

会 場

北陸電力福井体育館フレア
福井県吉田郡永平寺町松岡室21-5-3

Movie