トヨタ東日本 vs 豊田合成

Recap

豊田合成が力の差を見せつける。

最初の得点は豊田合成のNO.2山口のポストシュートで試合の幕が上がった。東日本も負けじとすぐに2点を返すも、退場が重なり苦しい展開となる。ここで東日本のタイムアウト。東日本NO.18藤原のサイドシュートから反撃するも、豊田合成NO.20出村から6連続得点で、8対16で前半を終了した。

後半、豊田合成のNO.14田中、NO.20出村の連続得点とゴールキーパー中村の連続セーブで始まる。豊田合成の堅守で東日本にペースを渡さず大きく点差を離す。中盤以降、東日本もディフェンスから速攻で意地を見せるが、結果18対31で試合終了した。この試合で豊田合成は3/12(土)大同特殊鋼戦に引き分け以上でリーグ1位通過が決まることとなった。

Results

チーム前半後半得点警告退場失格FPP勝敗
トヨタ自動車東日本810181205.000Loss
豊田合成1615310102.000Win

会 場

豊田合成 健康管理センター
愛知県稲沢市井之口町中四反畑4500

Movie