湧永製薬 vs 大同特殊鋼

Recap

激闘!!1点差の好ゲーム。大同特殊鋼が制する。

涌永のスローオフで試合が開始。 アニッチのポストシュートで大同が先制。 前半15分まで互角の戦いが続くが、手堅いディフェンスとライトバックのヤーニマーのロングシュートで大同が一歩リードする。 ただ、湧永も負けじと大同の得点後にクイックスタートを有効活用し食らいつく。 前半20分大同ヤーニマーのカットからの得点で湧永がタイムアウト。 このタイムアウトで流れを変えることができるかが、この試合のポイントとなる。 タイムアウト後、流れを少し引き戻した湧永が前半残り5分で同点に追いつき、湧永の1点リードで前半を折り返す。

後半立ち上がりからお互いに点を取り合う展開が続く。 前半同様に湧永は失点後を大切にしつつ、逆速攻で大同に攻め込む。 後半10分原口のナイスセーブを皮切りに湧永が連続得点で再度、同点に追いつく。 ここで、大同がタイムアウト。 後半17分湧永矢田の得点で湧永リードとなる。 すぐさまヤーニマーが湧永の退場を誘い同点ゴール。 後半19分試合が大きく動く。 湧永が退場・失格と続き、湧永が3人の展開で3点引き離される。 残り5分で2点差に縮めるもそのままゲームは流れ大同が1点差で勝利を収めた。

Results

チーム前半後半得点警告退場失格FPP勝敗
湧永製薬16173312112.000Loss
大同特殊鋼1519341103.000Win

会 場

サンエイワーク 住吉スポーツセンター
大阪府大阪市住吉区浅香1-8-15

Movie